冬期講習は受けるべきか


高校入試直前の冬期講習は受けるべきか?


これは受験生の持っているスキルや性格、そして冬期講習の内容にもよるので一概には言えません。


受験生に関しては、勉強のやり方がわかっているかどうかが重要です。自分で勉強できないのであれば、適切な講習に参加した方がよいとも考えられます。もちろん、お金がかかるので予算との兼ね合いもあるでしょう。


また、ガチガチのカリキュラムをこなしていくのが性格的に苦手な人もいます。そういう人は講習会は向いていないかもしれません。少なくとも、正月を返上して行うようなものは駄目でしょう。自分で頑張るか、ゆるいカリキュラムの講習会を探すか、どちらにしても塾に依存しすぎないことです。


私個人の経験としては、自分の子供に受けさせた冬期講習が大失敗でした。合格の決め手になるような内容をバンバン教えるという宣伝文句とは裏腹に、何も目新しい事は教えてくれなかったそうです。それでいて、正月は缶詰状態です。


親の気持ちとして、塾に任せて安心したいというのはあるでしょうが、現実にはそう簡単にはいきません。基本は、あくまで本人が主体になって勉強することです。冬期講習に参加するにしても、自分の勉強と両立できるようなカリキュラムのところを選ぶべきでしょう。