受験勉強の戦略


受験勉強の戦略とはどういうものでしょうか?


戦略と戦術は異なります。もともとは、戦において大将の考える策を戦略、兵士の考える策を戦術と言ったようですが、現在では次のように考えた方がわかりやすいでしょう。


戦略:リソース(資源)の割り当て方の策
戦術:戦略を実行するための具体策


受験勉強を行う上で、当然ながらリソースが必要です。例えば、次のようなものが考えられます。


○ 時間(勉強時間)
○ 体力(何時間の勉強に耐えられるか)
○ 教材
○ 授業(学校や塾)
○ お金(勉強を実行するための費用)


まだあるでしょう。こういったリソースは全て有限のものです。使えるリミット内でどうやって最大の効果を発揮するのかを考えるのが戦略です。例えば、時間というリソースなら、どういう受験対策にどれくらいの時間を割り振るのか、を考えるわけです。


戦略とは何かを理解したうえで、高校受験の戦略を考えてみてください。