高校受験では裏技も利用せよ


高校の受験日が近づいてきたら、いわゆる「裏技」も利用する事を考えましょう。裏技とは、王道的な勉強法とは異なるやり方で点数アップを図るテクニック事です。勉強の本質とは異なる受験テクニックですね。


例えば数学の選択式問題で、それぞれの選択肢が「ありえるかどうか」を考えて正解を絞り込むテクニックは裏技といってよいでしょう。


正直いって、受験勉強の早い段階で裏技に頼ってしまうのはお勧めしません。裏技は即効性が高いものの、それで伸びる点数はそんなに大きくないからです。やはり、王道的な勉強で大きく成績を上げて、裏技でも少し上げるというのが理想です。


だから、まずは王道的な勉強法に集中しましょう。
そして、入試が近づいてきたら裏技も積極的に取り入れる。
そうしたアプローチがよいでしょう。


高校受験数学の裏技に関しては、次の教材が参考になります。


河原塾の「不合格にならない数学の裏技」


数学の短期成績アップが必要な受験生は利用するとよいでしょう。